Zoomの使い方

Zoomという無料のweb会議システムのアプリを使って、個人セッションや講座、練習会などを行っています。
Skypeのようにアカウント作成が不要なのでとても簡単です。

その使い方を説明します。

Zoomの開催イメージ

 

Zoomはweb上の「ミーティングルーム」です。

事前にお知らせする招待URLは、ミーティングルームの鍵に該当します。

 

招待URLをクリックすると、すぐに僕の主催するミーティングルームにアクセスすることができます。

※ 講座等の開催前にURLにアクセスしても、誰もミーティングルームにいないので応答がありません。

パソコンで接続する場合

1. 招待メールを受け取る

講座などのお申込み後に、以下のような招待メールをお送りします。

◯◯様

 

以下の日程で◯◯を開催します。

開始5分前までに、Zoomでログインしてお待ち下さい。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

日時:◯月◯日 10:00〜12:00 

招待URL:https://zoom.us/j/000000000 

ミーティングID:***-***-****

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

《補足》

招待URLとミーティングIDは、どの講座でも全て同じです。

講座を複数回受講される方は、いつも同じURLにアクセスしてください。

2. メールに記載されたURLにアクセスする

メールに記載されているURLにアクセスします。

URLをクリックしても反応しない場合は、URLをコピーしてブラウザーの検索枠にペーストしてEnterキーを押します。

 

《初めてZoomを使用する時》

自動的にZoomのインストーラーがダウンロードされます。

Google Chromeの場合は、ブラウザの左下にインストーラーが表れますので、それをクリックすると自動的にインストールが始まります。1〜2分すると完了します。

 

《2回目以降に使用する時》

インストールされているZoomのアプリが起動します。

3. 「ミーティングに参加」をクリックする

「Zoomクラウドミーティング」という枠が出ます。

 

「ミーティングに参加」をクリックします。

4. ミーティングIDを入力し「参加」ボタンをクリックする

「ミーティングに参加」という枠が出ます。

 

メールに記載したミーティングIDを「会員IDまたは会議室名」の枠に入力します。

「参加」ボタンをクリックします。

5. ミーティングに参加する

「どのように音声会議に参加しますか?」という枠が出ます。

 

「コンピューターでオーディオに参加」をクリックすると、ミーティングに接続します。

ご自身の動画が、ミーティングの参加者に表示されます。

スマートフォン、タブレットで接続する場合

パソコンの時と違い、Zoomのアプリをインストールする必要があります。

1. アプリをインストールする

「ZOOM Cloud Meetings」というアプリをインストールする。


2. メールに記載されたURLにアクセスする

招待URLをクリックすると、「このページをZoomで開きますか?」とメッセージが出る。

 

「開く」をクリックする。


3. 参加時の名前を入力する。

「名前を入力してください」という枠が表示される。

 

名前を入力し、「続行」をクリックする。


4. ミーティングに参加する

ご自身の動画が、ミーティングの参加者に表示されます。

Zoomの基本操作

《パソコンの場合》

《スマートフォンの場合》

Zoomの画面下にアイコンが並んでいます。

スマートフォンの場合は、通話画面を一回タップするとメニューが表れます。 

 

「ミュート」

クリックするとマイクのアイコンにスラッシュが入り、マイクの音が消えます。

 

「ビデオの停止」

クリックするとビデオカメラのアイコンにスラッシュが入り、動画が停止します。画面には自分の名前のみが表示されます。

 

「ミーティングの終了」

Zoomの接続を切り、退席します。

スマートフォンの場合は、画面の右上の「退出」という文字をクリックします。